トラッキングシステム

トラッキングシステム

固定傾斜型のような安定性

シュレッターのトラッキングシステムは市場においてトップクラスの設置面積占有率(GCR)を実現すると同時に、当社ならではの特許デザインである機械仕掛け自動ロック原理を取り入れています。

固定チルト・システムにより、安定性を与えるため、空力弾性の現象、特にギャロップ効果に強くなっています。

主な特徴とメリット

  • モジュール2枚垂直配置(縦置)またはモジュール4枚水平設置(横置)
  • 高い設置面積占有率(GCR>50%)
  • 架台の間を自由に通過できる
  • どの架台も任意の角度で固定できる
  • 構造上、ギャロッピング効果が発生しない
  • ダンパー不要
  • 自己発電システム/無線通信/コントローラとモーター間のケーブル不要
  • 部品が事前組立済みなので、簡単に設置できる

製品シート :